資産状況 2020年2月

マイナー外科医です。生活防衛費を除いた毎月月末の資産の推移を発表していきます。6月からブログを始めたので、6月分を最初に報告していますが、中途半端なので連日遡って昨年末から発表していきます。今回は2月分です。以下、±は前月末との比較です。

現金

方針:何に使おうが自由。でもほとんど税金と妻の接待に消えます。

合計:3508602円(-517391円)

確定申告で大幅減です。またドル転してMMRにしたのも影響がありましたね。

節税を心がけてますが、勤務医(サラリーマン)にできることは少なく、バイトばっかしていると年度末に大幅に現金が飛びます。税金って恐ろしい。

日本株

方針:優待もしくは連続増配株を選択。しばらく放置。

合計:2852120円(-346380円)

コロナ禍で大幅減。それまでは順調に増えてすべての個別株が評価益でしたが一気に評価損が増えました。配当落ちするまではホールド・・!と考えてましたが甘すぎでした。

投資信託、iDeCo

方針:

  • 楽天VTIは50000円をカードで買付。タイミングで+10000円追加。楽天Pを500円get。
  • eMAXIS slim新興国株を5000円。
  • さらに楽天Pで3000~5000円分どちらかを追加買付。計68000~70000円/月。
  • iDeCoは12000円をセゾン資産形成の達人ファンド10%、eMaxis slim新興国株式15%、eMaxis slimバランス(8資産均等型)30%、eMaxis slim米国株式45%に振り分け。iDeCoは控除メインに考えており、スイッチングに手数料かからず、額も大きくないので割と自由に遊んでます。

楽天証券

楽天VTI:584744円(-4024円)

eMAXIS slim 新興国株式:4904円(+4904円)

iDeCo口座:102836円(+4485円)

合計:692484円(+5365円)

新興国株クラスが大幅安だったので、積み立て開始してみました。リーマンショックからの回復は米国株クラスと比べ緩やかでしたが今後はどうなるでしょう。初心者にはわからないので淡々と買い付けるのみです。

外国株

方針:ETFはSPYDがメイン、個別株は高配当株がメイン。月25万円以上の買付目標。

SBI証券

特定口座:2662976円(NISA口座含む)(-131312円)

MMR:697360円(+177412円)

合計:3360336円(+46100円)

2月中旬まで絶好調でしたがコロナで一気に株価はマイナスへ。

合計ではプラスになってますが、ドル転してMMR買付した分多く見えるだけです。まだまだ下がると思ってあまり買付できてませんでした。

まとめ

2020年2月末の運用資産額は10413542円(-812306円)でした。

着実に減ってます。正直コロナが大流行しているのに株価が上昇しているのは気になっていて売ろう、売ろうと思ってたのですが・・。現実は売り抜けるは難しいかったでね。今回医療系の問題で重大性は十分理解していたにもかかわらず、です。そのタイミングを見図る才能はたぶんマイナー外科医にはないのでしょう。

次回は1月分です。今回分から予約投稿したはずができてませんでした。こんどこそ。

上手いこといけたら記事の書き溜めができるので毎日投稿が可能になりそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました