資産状況 2019年末 基準点

マイナー外科医です。生活防衛費を除いた毎月月末の資産の推移を発表していきます。

2019年末から自分の資産額を記録開始しました。ブログには2020年6月分から公開しています。全てはここから始まった、と振り返るのも早すぎますが、とりあえず報告。

何年か経ってから見返したとき、比べて増加してたら幸せですね。

現金

方針:何に使おうが自由。でもほとんど税金と妻の接待に消えます。あとは株。

合計:4555676円

ボーナスももらえ、年末は比較的多く収入があります。飲み会参加を減らしてるのも効果出てきてるのでしょうか。昨年は病棟×数部署、外来、オペ場、病院全体、大学医局..etc、飲み会で忙しかったのに比べたら今年は落ち着いてます。

日本株

方針:優待もしくは連続増配株を選択。しばらく放置。

合計:3304643円

この時はプラス益。今後起こるマイナスの嵐は予想もできないくらい順調でした。ちょうど配当金も支払われたので高配当株凄い!の時期でした。

投資信託、iDeCo

方針:

  • 楽天VTIは50000円をカードで買付。楽天Pを500円get。
  • 計50000円~/月。
  • iDeCoは12000円をセゾン資産形成の達人ファンド10%、eMaxis slim新興国株式15%、eMaxis slimバランス(8資産均等型)30%、eMaxis slim米国株式45%に振り分け。iDeCoは控除メインに考えており、スイッチングに手数料かからず、額も大きくないので割と自由に遊んでます。

楽天証券

楽天VTI:532798円

iDeCo口座:86351円

合計:619149円

積み立て買付は4月頃から開始。2019年の好調な相場に乗り資産額も順調に上昇しています。こういう地合いでは最初に一括買付がいいんですが、相場が読めないので仕方なしです。

外国株

方針:ETFはSPYDがメイン、個別株は高配当株がメイン。月25万円以上の買付目標。

SBI証券

特定口座:2181880円(NISA口座含む)

MMR:870641円

合計:3052521円

積みあがる資産額よりも口数に興奮を覚えてましたね。なので急上昇する株価に嬉しいという感情より、不満がありました。10年後にみたら今の株価はいつでもお買い得だったんでしょうか。10年後が楽しみです。

まとめ

2019年12月末の運用資産額は11531989円でした。

10年後に7000万超、15年後に10000万円目指して着々と資産を増やしていきます。

2020年の収入です。果たして10年後、15年後は今より高収入でいられるのか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました